無線LAN設定ナビ - 接続手順からルーター、子機選びまでTOP > 屋外・海外で使うには? > ホットスポットとデータカード通信との違い

ホットスポットとデータカード通信との違い

 

あなたは、ホットスポットやフリースポットと呼ばれる、公衆無線LANとデータカード通信の違いをご存知ですか?

 

ホットスポットの価格についてご紹介した記事の中で、データ通信について少し触れました。

そこで今回は、公衆無線LAN、もしくは無線LANとデータカード通信の違いについて解説したいと思います。

 

ところで、そもそもデータカード通信についてはご存知でしょうか?

 

このような形式でインターネットに繋ぐ方法はかなり以前からあるので、一部ではすでに当たり前のように利用されているものですね。

 

インターネットが一般の方々にも広く普及するようになった頃には、もうすでにこの方法はありました。

 

これは、カード型の通信機をパソコンのカードスロットに差し込むなどして、PHS回線や携帯電話の回線を使用してインターネットに繋ぐ方法になります。

 

こちらも近頃は進歩して、カード型からUSB型になったり、エクスプレスカード型になったりしています。

 

それでも、未だにデータカード通信という呼び方をしています。

 

無線LANとの大きな違いについては、データカード通信の方は通信機をパソコンにセットするだけで、いつでもどこででもインターネットに繋げることが可能な事ですね。

 

特定のスポットなどは必要ないという事です。

 

ただし、通信会社の電波が届く範囲内でということになっています。

 

これは、いつでもどこでもというのは確かに非常に便利ですが、その分価格は高めになってしまいます。

 

家でもインターネット回線を引いているのなら、もう一本別に引くようなものですからね。

 

その一方で公衆無線LANは、利用できる場所が限定されているので、その分利用料金は安価で無料の所すらあるくらいです。

 

出張であちこち飛び回る方は別として、いつも出かける先にあるのであれば、そちらで良いと言えますよね。

 

屋外・海外で使うには?記事一覧

ホットスポットの価格

あなたは、公衆無線LANの価格を知っていますか?何度か記事に上がっている公衆無線LANですが、無線LANをするようになったら、やはり外出先にもパソコンを持って行ってブログの...

ホットスポットとデータカード通信との違い

あなたは、ホットスポットやフリースポットと呼ばれる、公衆無線LANとデータカード通信の違いをご存知ですか?ホットスポットの価格についてご紹介した記事の中で、データ通信につい...

ホットスポットで使用可能な機器について

あなたは、公衆無線LANを使用した事はありますか?Wi-Fiの記事の中でも触れましたが、近年無線LANに繋げるものが、パソコンだけとは限らなくなってきましたよね。ひ...

海外旅行先での使用法@

あなたは、海外旅行先で無線LANを使ったことはありますか?最近は、海外旅行に出かける日本人も増えてきているし、自分のパソコン持参で出かける方も増えてきましたよね。い...

海外旅行先での使用法A

あなたは、海外旅行先でも無線LANを使いたいですか?前回は、海外旅行先でも無線LANを使用して、自分のパソコンでインターネットが出来るという話でしたが、いかがでしたでしょう...

海外旅行先での使用法B

あなたは、海外旅行先での無線LANについてどのように感じますか?今回も引き続き、海外旅行先での無線LANについてのご紹介です。日本国内で無線LANをしていたら、たま...